<< 種を鳥に食べられる お多福 >>

愉しい時間

先日、ラジオを聴いていたら歌手の槇原敬之さんが出演されていて、曲を作っている時に行き詰まったら止めてしまうということを語られていました。
理由としては、無理して作ってもそのせいで悪い印象が脳に刻まれて、次にやる時に支障がでるらしいということを話されていました。

そうだよなと思いながら聴いていたのですが、愉しい気分でいることが大事だなあと思いました。

最近では節電という言葉をよく聞きますが、不便と思うよりは愉しんでやることがいいのかもしれません。
愉しめなかったら「寝る」というのがクリエイターに共通した出来事ですが、寝ても覚めても脳は同じエネルギーを使っているそうですので、寝るという行為も意味のあることなのであろう。
そもそも寝るって行為は愉しいことですからね。
[PR]
by masagorotabi | 2011-05-13 19:18 | 日記 | Comments(0)
<< 種を鳥に食べられる お多福 >>