<< 落書き 丸木美術館 >>

赤とんぼ

d0163154_2339333.jpg


数時間、夜までこの場所に止まっていました。
もしかしたら朝まで止まっていたかもしれません。

HPにも以前に書いたことがありますが、秋田山形県の境にある鳥海山(ちょうかいさん)の中腹でキャンプをしたときに、とんぼと一緒にテントの中で過ごしたことがありました。
トンボは、その時には仮死状態で微動だにしませんでした。

その理由は、気温が下がったからだと思ったのですが、今回、この赤とんぼを見ていたら、日差しの影響かもしれないなと思いました。

日頃、雀やシジュウカラなど、町中で見かける鳥たちが、どのようにして寝ているのか気にかけないように、こうした虫たちの夜の過ごし方を考えることもありません。

それは、僕たちの知らない華やいだ世界だったとしたら、どんなに楽しいことだろう。
[PR]
by masagorotabi | 2011-08-29 23:50 | 日記 | Comments(0)
<< 落書き 丸木美術館 >>