<< 米百俵 秩序 >>

生き物

d0163154_20253227.jpg


まだカマキリが生きていました。
生きた餌しか食さないだろうから、生き抜くことは難しいかもしれません。

最近、志賀直哉の「城の崎にて」を読みました。
蜂、鼠、ヤモリ・・こういった生き物が登場し、著者自身の生を揺さぶります。

生き物を観察するということは、それはとりもなおさず、自分自身を観察することです。
そんなゆらぎを感じながら、日々のせわしなさをおくります。
[PR]
by masagorotabi | 2011-11-22 20:35 | 雑想 | Comments(0)
<< 米百俵 秩序 >>