<< テープの優しさ 生き物 >>

米百俵

電気の節約ですが、去年の電気量と比べると、文庫本が2〜3冊買える分になります。

何が快適かは、個人によって違いますが、節約した分で何かを買うというのは、僕にとっては快適な出来事になります。

生涯、勉強したり、向上心をもって生きるというのは、何事にも代え難いことだと思います。
いつか、それが化けたりしたりするかもしれないので、楽しみも増えることになります。
[PR]
by masagorotabi | 2011-11-24 21:02 | 雑想 | Comments(0)
<< テープの優しさ 生き物 >>