<< 簡単 ZOO >>

本棚の整理

d0163154_20135484.jpg


本棚の整理をしていたら、老子に関する本が出てきました。
線が引いてある箇所がだいぶあり、いいことも書いてあるのですが、それが身に付いていないことに、なかばあきれます。

老子は「無知無欲」のすすめを説いていますが、それは「道」を修めることを優先しているからです。
知識が増えることをよしとせず、無為の立場にいれば万事が立派に成し遂げられると教えているわけです。

情報弱者という言葉とは、正反対の考え方ですね。
[PR]
by masagorotabi | 2012-06-04 20:23 | 雑想 | Comments(0)
<< 簡単 ZOO >>