<< ラジカセ 深夜特急 >>

落書き

d0163154_2027397.jpg


領土問題が毎日のように報道されています。

晩年の司馬遼太郎氏が、個人の土地は個人の土地であって個人の土地ではないと思うようにしないと、といった内容をよく口にしていたそうです。
国際問題でも当てはまるような気もしますが、理屈よりもこうした感性を持つことの方が大事になってきたなと思わせます。

両国の国民は、美しい生活を心がけ、大事にした方がいいと、でないと何も解決しないのではと思うのでした。

絵は、坂口安吾を描いてみましたが、似とらん。
[PR]
by masagorotabi | 2012-10-04 20:38 | 落描き | Comments(0)
<< ラジカセ 深夜特急 >>