<< 坂田安吾氏 落書き >>

落書き

d0163154_2031769.jpg


体罰に関することがニュースにもなっていますが、それを聞いていたら中学時代のことを思い出しました。

ある生徒が2階のベランダからグランドにいた体育教師をからかうような言動をし、怒った教師は直ぐにその生徒のもとへ行って、他生徒の前でボコボコにしました。
からかう生徒も生徒なら、諭すことも忘れた教師も教師です。

あるクラスの担任の女教師は、クラスの男子生徒(ほぼ全員)から虐められ、たしか担任を外されたと記憶しています。
人間(老若男女)て奴は、虐め易い(あるいは弱点)人を見つけて、とことんなめてきます。

だから、誰からもバカにされないように見下されないように振る舞います。
だから、お金や権威、権力を欲しがります。
ずるくて、姑息で、相手をおとしめることも、自分を守るために嘘も平気でつきます。

体罰云々というよりも、真実は薮の中のだろうなあと、まず僕はその方に気をとられます。

それにしても、教えるというのは難しいものだなと思いました。
教える側から考えれば、前向きで向上心がある人は教えやすいだろうけど、そうじゃない人たちには、どう接していけばいいのだろう、そんなことを考えるのである。
[PR]
by masagorotabi | 2013-01-31 20:32 | 落描き | Comments(0)
<< 坂田安吾氏 落書き >>