<< 坂井さん 落書き >>

坂田安吾氏

d0163154_22191521.jpg


『戦後の東京焼け野原の写真を見てみたんだが、あれから20年ほどで東京オリンピックが行われた。
 奇跡というべき復興でしたな。

 平成になり、バブルが弾けて20年、今回の震災でも復興は遅々として進まない。
 この違いは、なんでしょうな。

 戦後は、食べるものもなく、何も失うものがない状態から繁栄をし、現代の日本は潤沢なものに囲まれながら、元気な日本へと導こうとしている。
 果たして、現代の日本には失うものはあるのか!?

 人は、生まれながらにして失うものはないはずなのに、それに気づいていない。
 そのことに現代人は気づいていないから、戦後の焼け野原の状態から復興したようにはいかない。

 そう、命さえも・・だ!』

 
[PR]
by masagorotabi | 2013-02-02 22:37 | 落描き | Comments(0)
<< 坂井さん 落書き >>