<< 金田一耕助のカバン 落書き >>

ボクシング

d0163154_20264971.jpg
d0163154_20263452.jpg


昨年はオリンピックで金メダルと取ったり、西岡選手がラスベガスでドネアと闘ったりと、ボクシング界にとっては記念すべき年だったなあ。

世の中の戦いの半分は、ボクシングで勝負がつくと、今、考えたのですが、勝負をするのなら、もちろんハンデというものも加算されなければなりません。

どんなハンデを背負わせられるのか、そんなことを考えていれば、争う行為自体もバカらしく思えてくるかもしれないです。
仮に勝負をしたら、なにが勝敗を分けるのか、そんなことを考えるのも面白いです。

絵は、トレイナーと女子ボクサーのつもり。
[PR]
by masagorotabi | 2013-02-13 20:37 | 落描き | Comments(0)
<< 金田一耕助のカバン 落書き >>