<< ねえ君、不思議だとは思いませんか? 飢餓海峡 >>

映画「飢餓海峡」を観る

d0163154_2022931.jpg


映画から見るか小説から見るかと問われたならば、長編小説の場合は映画から見るべきだなあと思ったのでした。
なぜなら、細部の記述は小説の方が、必然的に多く語れているようになるからです。

映画ならでは表現もあるのですが、小説から読むと、3時間ほどの映画でも物足りない部分も感じてしまいます。
映画もすばらしいのですが、映画から先に見た方が、より感動をしたと思います。

しかし、小説「飢餓海峡」も重要な伏線が未回収だったりと(僕にはそうに見えた)、もやもやした部分があったので、互角であったと思おう。
[PR]
by masagorotabi | 2013-02-20 20:35 | 映画 | Comments(0)
<< ねえ君、不思議だとは思いませんか? 飢餓海峡 >>