<< 希望と願望 江戸っ子9 >>

落書き

d0163154_2103365.jpg


風呂に入る前に、体重計に乗るのですが、理想の数字の中に収まっています。
食べる量は体重計に聞いてくれ、といった感じですが、基本的にはそれほど食べない方です。
起きている内の半分は、腹減ったなあという感覚ですが、慣れればそれほど苦痛ではなくなります。
個人的には、食べる量が少ない程、身体の細胞が活発になり栄養をより吸収すのではないかなと思いますが・・

他に生活の中で何を大切にしているかというと、資源(水道、電気など)と食べ物(残さず)ですかね。
ハングリー精神を失わないため、美しい所作を身につけるため、といった理由があげられるけど、その分、価値のあるものにお金は使いたいものです。
[PR]
by masagorotabi | 2013-04-19 21:19 | 落描き | Comments(0)
<< 希望と願望 江戸っ子9 >>