<< パルックとUSB扇風機 大河内教授 2 >>

落書き

d0163154_19313765.jpg


「凍河」(五木寛之著)を、寝る前にちょこちょこ読み進め、やっと読了しました。

1〜2年前にも読んでいると思うのですが、すっかり内容も忘れてしまったようで、新鮮(笑)に楽しめました。
こうした読書もあるのですが、一度読んだら再読しないだろうなと思うような本もあるわけで、記憶に残るようなものが素晴らしいとは限らないのかもしれません。

今は、「恋歌」(五木寛之著)を、寝る前に読んでいます。
これも読んでいると思うのですが、内容は忘れてしまっています。

二つとも40年ほど前の作品ですけど、古さは感じませんね。
昨今の作品も読んでいることも、付け加えておきます。
[PR]
by masagorotabi | 2013-06-23 19:42 | 落描き | Comments(0)
<< パルックとUSB扇風機 大河内教授 2 >>