<< 落書き パーソナルスペースと社会性 >>

酒を買う

d0163154_20174695.jpg


150ccで400円、ちょっとお高いですが、顔の肌荒れ用にと買い求めたので、不純物の無いものを選びました。

現在、酒は殆ど飲むことはないのですが、酒についての福沢諭吉の逸話を知りました。
諭吉は、2度程の禁酒を行っていますが、結局、60歳になって自然に止めることが出来たといいます。
(子供の頃から酒好きだったそうです。大正11年に、二十歳以下は禁酒という法律ができて、それ以前は、子供でも飲めたそうです)

2度目の禁酒宣言の時に、同友に酒を止めるのだったら代わりに煙草でも吸えよとそそのかされ、結局、どちらも止めることはできなかったそうです。
煙草は、生涯止めることはできなかったのかな・・

たまに、福沢諭吉の文章を読むことがありますが、こうした逸話を知ると、むしろ人間味を感じて、諭吉に親近感を湧きます。
[PR]
by masagorotabi | 2013-09-26 20:29 | 日記 | Comments(0)
<< 落書き パーソナルスペースと社会性 >>