<< 140330 届かない手紙 >>

古本

d0163154_14284249.jpg


古本屋で、買って来ました。
値段も安く、手軽に買えるという点では、良いですね。

「サブリミナル・マインド」
無意識の中で、何かに影響されているということはよくある訳ですが、無意識ゆえにそれを自分で認識することはなかったりします。
無意識とは、いったいなんだろうと考えてしまう訳ですが、無意識であるがゆえに、他人を傷つけてしまい、それに気づかずにいるということもあるのだろう。
出来るかぎり、無意識の存在を知り、自分自身を騙すという手口もアリなのかなと思ったりします。

「こどもの宇宙」
著者の本で「いじめと不登校」という本を再読中ですが、表題の話題は後半の対談集に収められていて、前半は「生きる力と学ぶ力」という題目の講演を文字化したものです。
生きる上での指針みたいなものが書かれていて、たとえばモノが増えて豊かになることは良いことで、問題なのは待つ楽しみが損なわれ、それによって有り難みが感じることができなくなってしまったと問うています。
その埋め合わせとして工夫というものが必要になってくるわけですが、その機能が現代社会では上手くいっていないといった内容が書かれてあります。

最近では「断捨離」という言葉をよく聞きますが、この言葉もひとつの「工夫」であって、自身の生活を見直す人たちも増えてきたのかもしれませんね。
[PR]
by masagorotabi | 2014-03-29 20:28 | 読書日記 | Comments(0)
<< 140330 届かない手紙 >>