<< カマキリ つんのめって先走る現実 >>

内田百閒

d0163154_21324123.jpg


この前読んだ本に、内田百閒の逸話が載っていて、ある時、盲目の人に内田百閒が「美人が通り過ぎても分かるのか?」と聞いたそうです。
その人は空気で分かると答えたそうですが、面白い話だったので記憶にとどめておきます。

どんな空気なんだろう。
[PR]
by masagorotabi | 2014-06-20 21:35 | 落描き | Comments(0)
<< カマキリ つんのめって先走る現実 >>