<< 携帯ラジオ 坂田安吾氏 >>

喫茶店

なにげに図書館で雑誌ブルータスを借りてみたのですが、その中に喫茶店の特集がありました。

「喫茶店は日本が世界に誇る文化です。」というフレーズが目につきましたが、以前に「何でも見てやろう」(小田実著)を読んでいた時に日本の喫茶店のことが書かれてありました。

著者のアメリカの友人が日本の喫茶店について「天国だ」という表現をされていました。
4、50年前の話ですが、当たり前のようにある喫茶店が日本の文化だとは思いもよりませんでした。
音楽が聴けて、こだわりの珈琲も飲め、本も読める、その友人はそのように称していたと思いますが、日本に天国が町中に溢れていたということを、当の日本人がそのことに気づいていないということは哀しいことなのかもしれません。

この雑誌、買っておけばよかったなあ。
[PR]
by masagorotabi | 2014-11-10 20:35 | 日記 | Comments(0)
<< 携帯ラジオ 坂田安吾氏 >>