<< バネじぃ7 落書き >>

まあだだよ

d0163154_18581662.jpg


「まあだだよ」(黒澤明監督)を、ちゃんと最後まで見たのは今回が初めてでした。
内田百閒が、ここまで教え子に慕われていたのかと思うと感慨深いものがあります。

この作品は、黒澤明監督の遺作となるものですが、死ぬまで少年の心を持ち続けた人だったのだなあという印象を受けました。
[PR]
by masagorotabi | 2014-12-18 19:17 | 映画 | Comments(0)
<< バネじぃ7 落書き >>