<< 落書き 落書き >>

落書き

d0163154_20174138.jpg


交通事故死が年々減っているということは、なりよりです。

「単純な生活」(阿部昭著)の中に、自動車は性に合わないのであまり乗らないという記述がありました。
あまりこういった意見を言う人はいなかったので、記憶に残っています。

向田邦子のエッセイの中に、江戸時代は刀をぶら下げて歩いているのは物騒であるが、現代社会の自動車も同じようなものということが書かれてあったように思います。

強き者を扱うのであれば、弱者に寄り添う人間性も兼ね備えなければならないと思いますが、私にはそういったものを持つ程のものを持ち合わせていないので、自動車に乗るのは苦手です。
加害者にも被害者にもなりたくないので、できれば乗るのは控えたいと思います。(オートバイも同じ理由ではあるが)
[PR]
by masagorotabi | 2015-01-05 20:31 | 落描き | Comments(0)
<< 落書き 落書き >>