<< 日曜美術館 落書き >>

詩集

久しぶりに吉野弘詩集を手に取る。
「祝婚歌」「夕焼け」が有名ではあるが、改めに詩というものの良さを感じた。

少し前に、モト冬樹さんがラジオで語られていたことを思い出した。
それは、さだまさしさんのことで、さださんにモト冬樹さんが「詩と比べて、小説を書くのは簡単でしょう?」と尋ね、その答えは「簡単です」という話であった。

もちろん小説を書くのは簡単ではなく、それよりも詩を書く方がより困難であるということを協調させたかったのであろうと憶測する。
[PR]
by masagorotabi | 2015-02-08 20:23 | 日記 | Comments(0)
<< 日曜美術館 落書き >>