<< コインホーム コールドケース >>

学問

d0163154_20281855.jpg


ユーチューブで、漢字学者の白川静博士のことを話されていたのを聞いていたのですが、世間に知られるようになったのは最晩年だということでした。

死んでも脳だけを取り出して勉強がしたいという話は、学問というのは点数だけではないということを考えさせてくれます。

日本人は学年で何番ということを一番気にする、ということを河合隼雄氏の本に書かれてありましたが、点数よりも好きである事の方を一番に考えると、退屈のない人生を歩めるような気もします。
[PR]
by masagorotabi | 2015-03-11 20:39 | 落描き | Comments(0)
<< コインホーム コールドケース >>