<< バネじぃ9 コインホーム >>

長い命のために

「長い命のために 」 (早瀬圭一著)を読む

30年程前の本ですが、全く古さは感じず、現代抱える老人介護の問題に言及した本です。

大宅壮一ノンフィクション賞を受賞していますが、ノンフェクションというよりも物語形式になっています。
役所の職員が主人公となって問題を解決していくのですが、困っている人たちに寄り添う職員は現実にいると思うし、そういう人がいるから社会の秩序が保たれるのだと思います。(まっ嫌な奴らもいるんですけどね)
[PR]
by masagorotabi | 2015-03-14 20:06 | 読書日記 | Comments(0)
<< バネじぃ9 コインホーム >>