<< 経済 芽 >>

宇宙

「宇宙就職案内」(林公代著)を読む

日本人の宇宙飛行士は優秀であると記されています。
初期の頃は、その優秀さのためかスペースシャトルの主要部分には一切携わることはさせなかったといいます。

日本でも「はやぶさ」などでその優秀さは理解していますが、それ以外でもオリジナル部分でも卓越したものがあるそうです。(以前ラジオでそのように聴きました)
有人のロケットも作る技術もあるそうですから、近い将来その勇士を見ることができるのかな。

宇宙のことは疎くて、なぜ宇宙が膨張しているのかを理解することもありませんで、先日池上彰さんの本を読んでようやく理解するに至りました。

ドップラー効果(救急車が通り過ぎると音程が低くなり音質が変わる)というのがありますが、宇宙にも当てはまるそうで、星が地球から遠ざかる時にはその光は変わるするそうで、その変化でハッブルという人は宇宙は膨張していると発見したそうです。

なるほどな〜と、今までそんなことも考えることはありませんでした。(恥)

宇宙のことを考えていると、地球で小さなことでちまちま生活するのは嫌だなあと思ってしまうのであった。
[PR]
by masagorotabi | 2015-05-06 20:00 | 読書日記 | Comments(0)
<< 経済 芽 >>