<< 寂しさ 古本を買う >>

落書き

d0163154_20244811.jpg


増村保造 の「氾濫」という映画を見てみました。
主演は佐分利信で、人間の欲望というものが描かれた作品でした。

ある発明で企業の重役にまで上り詰めた男、自分の欲望のためにはどんなことまでもしてしまう若き研究者、人間というのはこういう生き物だよなと思いながら見ましたが、最後に主人公がとった行動には少しばかり救われました。

古い映画ですが、おもしろかった。
[PR]
by masagorotabi | 2015-08-25 20:40 | 落描き | Comments(0)
<< 寂しさ 古本を買う >>