<< 世間 加藤文太郎の単独行 >>

考え方ひとつ

「考え方ひとつで人生は変わる」(稲森和夫著)を読む

京セラ、日航再建として存じてはいました。
それほど目新しいことが書かれてあるわけではありませんが、このようなことを実践してきたのであれば、ずいぶんと立派な人もいるもんだなあと思いました。

逆に「虚飾の経営者 稲盛和夫」といった本もありますので、こちらも伏せて読んでおこうかなとも思います。
やはり一方通行の見方ではいけませんので・・
[PR]
by masagorotabi | 2016-05-17 20:16 | 読書日記 | Comments(0)
<< 世間 加藤文太郎の単独行 >>