<< 寝る前に 狭山事件 >>

インフルエンザワクチン

「インフルエンザワクチンはいらない」(母里啓子著)を読む

著者は、インフルエンザワクチンはたいした効果もないのでいらないと説きます。
かつてスペイン風邪(インフルエンザ)で多くの人が亡くなりましたが、その理由として兵士など劣悪な環境化にいたためであって、何もしないで静かに静養していれば治る病気だと記します。

アマゾンのレビューを見てみると賛否両論はあるようですが、こうした意見も尊重すべきだと思います。
[PR]
by masagorotabi | 2016-12-17 20:25 | 読書日記 | Comments(0)
<< 寝る前に 狭山事件 >>