<< ハッカ油 山本美香という生き方 >>

バクダッド・カフェ

gyao!で「バクダッド・カフェ」を無料放映していたので見てみました。
以前、途中まで見たことがあるのですが、全部見たのは初めてでした。

太った中年のドイツ人女性が、ひょんなことからアメリカのモータホテルに泊まることになり、そこから個性豊かな面々との人間模様が描かれています。

ひとりの人間が、波紋のように周りの人たちのこころをほぐして、生きる歓びというものを与え与えられるという物語でした。
d0163154_1956015.jpg

[PR]
by masagorotabi | 2017-05-27 19:56 | 映画 | Comments(0)
<< ハッカ油 山本美香という生き方 >>