<< 割引券 君が世界を・・ >>

日本人はなざ足下を見られるのか?

「日本人はなざ足下を見られるのか?」(杉江弘著)を読む

著者は、日本航空機長として公私で50カ国以上に足を踏み入れ、比較して日本の姿をあぶり出しています。

自動車運転については、日本人は上手くないとし、理由として欧米人は狩猟民族だったため、動体視力が発達していると記します。
日本人の気質として、臨機応変に対応できないという点も運転にはマイナスとのこと。
(交差点でも、自動車が来なければ歩行者は欧米では渡ってしまう。)
臨機応変ができないという点が、煽りにつながっているのかもしれません。

「いじめ」は日本の独特の文化とあります。
外国の場合は、いじめではなく差別なんでしょうね。
日本の場合は「世間」という独特の世界観があるから、他人を常に意識し、目立つものは世間という世界で陰湿に叩くという方法をとるのでしょう。

他に、米国以外ではチップは不要とあります。
[PR]
by masagorotabi | 2017-07-01 15:07 | 読書日記 | Comments(0)
<< 割引券 君が世界を・・ >>