<< 作者を越える ダイオキシン >>

戦争

ロシア抑留された方の話を一瞬だけ聞いた。
当時ロシアでは、日本人同士の殺人があったという話であった。

戦場にいた人たちは、みな口をつぐむ。
それだけ悲惨なことが戦場で起きたということである。

日本が戦争に向かったのは仕方のなかったことだとはよく聞く話。
国家レベルではそうなのかもしれないが、兵士レベルで考えたら身の毛もよだつようなことが日常的に行なわれた。

人を人と思わず、馬鹿にし、嘲笑し、強盗強姦略奪はあたりまえ、どこそこの国というよりもどこの国も同じようなことが行なわれた。

大昔に「津山30人殺し」というのがあったが、ああいったことが戦争中には日常的に行なわれたということだ。(9.11も同様)

人間とは、追いつめられると狂気に走る。
みんなそういったものを心に抱えている。
[PR]
by masagorotabi | 2017-08-09 21:59 | 日記 | Comments(0)
<< 作者を越える ダイオキシン >>