<< 蝦蟇の油 黒澤明 日記帳 >>

夢の効用

前に書いてことなんですけど、夢を見るという有力な説は、現実に起きることにうまく対処できるように、予め練習するためだというのがあります。

最近、動画を見た中で、怖い夢を見てハッと目を覚ますのは睡眠中でも直ぐに目が覚めるようにという危機訓練のためとありました。
どちらも同じような内容ですが、考えてみたら伝説、神話、民話、伝承なども夢と同じ効用があるんだなあと思った次第です。

他に、習い事などで上手くいかないことがあった時、寝る前にそのことを思い出して寝ると、脳が勝手に次は上手くいくように修復しているそうです。

食べ物を食べると人間の意志に関わらず、勝手に栄養を取り入れてしまうし、我々の身体は自分の意志とは関わらず自動的に物事をすすめてしまいます。
まるで自分の身体が、借り物のようなそんな気さえしてしまいます。

人間は考えなくても、身体の方が勝手に色んなことを消化してくれる。
だったら、何も考えないで行動を起こすことも必要なことなんじゃないだろうか。
[PR]
by masagorotabi | 2017-08-24 22:56 | 雑想 | Comments(0)
<< 蝦蟇の油 黒澤明 日記帳 >>