カテゴリ:ロハス( 67 )

苺と葡萄

d0163154_19553432.jpg
d0163154_19552129.jpg

去年と一昨年は、一房だけこのような葡萄がなったのですが、結局実ることはありませんでした。
今年は4、5個あったので、なんとか実って欲しいと思います。

苺はまずまずの甘さでした。
[PR]
by masagorotabi | 2017-05-14 19:58 | ロハス | Comments(0)

カマキリ

d0163154_20262658.jpg


葡萄の葉の上に乗っかっているカマキリの子供です。(1センチほど)

昔のナショジオ誌を読んでいたら、ある英国人研究者が1ヘクタールの農地の蜘蛛の数を数えたそうです。
100万匹以上という試算ですが、英国全土で蜘蛛が食べる昆虫の量は英国民の全体重を優に越えるそうです。

こうした生き物がいてこその自然なのでしょうが、ならば人間を食べればいいじゃないかと考えるのは、そういった映画の見過ぎか・・
[PR]
by masagorotabi | 2015-05-17 20:32 | ロハス | Comments(0)

d0163154_200730.jpg


下にある芽は、紅花です。
発芽率は高いのですが、昨年はなかなか育ちませんでした。

上は、多分メロンの芽です。
堆肥ケースの中で、勝手に芽を出していたので育ててみます。
[PR]
by masagorotabi | 2015-05-05 20:02 | ロハス | Comments(0)

d0163154_14381735.jpg


写真は、堆肥をふるいにかけたものです。

たくさん居たシマミミズは、いったい何処へ行ってしまったのだろうか。
生ゴミが豊富だと、ミミズも湧くようにたくさん居たのですが、この季節にはほんの数匹しかいません。

それほど大きなミミズではなく、釣りに使えば最適な大きさだなあと思っていたのですが、現在は釣りはしないので宝の持ち腐れか!?

以前にマタギがテレビで語られていたのですが、堆肥で育てたミミズは、匂いを多く発するので釣りには適しているそうです。
[PR]
by masagorotabi | 2015-01-10 14:44 | ロハス | Comments(2)

唐辛子

d0163154_19453236.jpg


勝手に芽を出しそれを育てていたら、唐辛子が出来ました。
なぜか大きな唐辛子が出来まして、大味かなと思ったら、とてつもなく辛く、10本くらいの唐辛子を醤油漬けにすることにしました。
チャーハンを作る時に使います。
[PR]
by masagorotabi | 2014-09-28 19:49 | ロハス | Comments(0)

イチゴとプチトマト

d0163154_2013722.jpg
d0163154_2012383.jpg


この時期にもイチゴが実りました。

プチトマトは、勝手に生えてきたのですが、けっこう甘くおいしくいただきました。
勝手に生えてきたものは、育たないといいますけど・・
[PR]
by masagorotabi | 2014-08-18 20:03 | ロハス | Comments(0)

紅花とニンニク

d0163154_20422740.jpg
d0163154_204175.jpg


7粒の紅花の種を蒔いて、1個の花しか咲きませんでした。

ニンニクの方は、個体差がずいぶんと違うものになりました。
同じプランターで育てたのですが・・
[PR]
by masagorotabi | 2014-07-07 20:45 | ロハス | Comments(0)

カマキリ

d0163154_2124171.jpg


今年もカマキリが現れました。
[PR]
by masagorotabi | 2014-06-22 21:24 | ロハス | Comments(0)

d0163154_20454613.jpg


20個位しか収穫できないですけど、かわいいので許す。
[PR]
by masagorotabi | 2014-05-16 20:47 | ロハス | Comments(2)

イチゴの花

d0163154_19273410.jpg


この時期に花をつけることがあるんですね。
[PR]
by masagorotabi | 2013-12-31 19:28 | ロハス | Comments(0)