カテゴリ:日記( 187 )

コクヨ テープカッター

ほぼ直線に、そして力もそんなにいらずに切れます。
こうしたものも進化しているんですね。
d0163154_19584797.jpg

[PR]
by masagorotabi | 2017-12-15 19:59 | 日記 | Comments(0)

土鍋ご飯

炊飯器が古くなったので、土鍋で米を炊くようになりました。
通常の土鍋の2倍の厚さがあり、火加減時間ともそれほど気にせずに米を炊くことができます。

蒸気が出たら火を止め20分たったら出来上がりという、いたって簡単に出来上がります。
これがまた美味い。

かつて民藝運動というものがあり、日頃使っているものに美しさを感じる運動です。
青空文庫で柳宗悦を読んでもらうと分かると思います。
土鍋もまたそんな美しさを感じることができる逸品です。
d0163154_20253148.png

[PR]
by masagorotabi | 2017-12-14 20:27 | 日記 | Comments(0)

あたり〜

d0163154_19353346.png


ネットで応募したキャンペーンに当るなんて思ってもいなかったので、びっくりしました。
500円のクオカードは自分の買い物をしても泡となって記憶にも残らないので、どこかに寄付をしまようと思います。
当っただけでも嬉しいですからね。

宝くじも買わないと当らないんでしょうね。
買ったことが無いけど・・
[PR]
by masagorotabi | 2017-11-25 19:41 | 日記 | Comments(0)

usbライト

d0163154_1954479.jpg

ダイソーでこうしたライトを100円で売っていたので、簡易卓上ライトを作ってみました。(笑
削ってあった木の棒に、差しただけのものですが100円でこうしたものを作れるというのは、なかなか良いと思います。

ライトは軽くておもちゃのような質感です。
モバイルバッテリーを使って、キャンプ等に使えるという代物だそうです。

流木を使って、本格的に工作するのも愉しそうです。
d0163154_19592193.jpg

[PR]
by masagorotabi | 2017-11-22 20:00 | 日記 | Comments(0)

ワールドシリーズ

ワールドシリーズでダルビッシュに対する差別行為が問題になっていますが、アジア人に対する差別というのは日常的にあるんだなあとネットで皆さんの意見を見て思いました。

司馬遼太郎の本を読んでいたら、儒教というのは性善説で成り立ち、法家というのは性悪説で成り立っているといった記述がありました。

人種差別は根深い部分があり、人間の本性では直すことが出来ない病魔で、法というもので制御していかないとならず、だから海外では差別というものに対して厳罰を与える風潮があるのだろう。

法というものが人間を凌駕しているからこそ秩序というものが生まれ、我々の生活を平穏に保つ役割を負う。

その法というものは人間が作りだすものであるが、それは良心の表れであると思いたい。
それにしても人間という生き物は、愚かな生き物なのだろう。
[PR]
by masagorotabi | 2017-10-30 21:31 | 日記 | Comments(0)

秩父警察署

たまに警察署の前を通ると、1年以上前に起こった上司によるパワハラによって起きた自死を思い出します。

今年2月頃に、体調不良のため署長が交代したというニュースを聞きましたが、遺族が日記を公開しなければ、それほど大事に至らなかった事象だったのだろう。
人間の脳は自分に都合のよいように考えるし、加害者側は告発がなければ何事もなかったように生活をしていく。

日本では虐められたら被害者は自殺をしてしまう人が多いけど、海外では相手を殺してしまうことが多いと聞いたことがある。
米国の銃乱射事件というのも、そういったことなのかもしれない。

どちらも最悪なことだ。
[PR]
by masagorotabi | 2017-10-03 07:36 | 日記 | Comments(0)

タブレット

パソコンが壊れた時にと思って、安いタブレットを買ってみました。
写真左にあるものは、有線でも接続できる器具です。

青空文庫を読むにも適しているし、動画を見ればパソコンのように本体が熱くなることもないし、なかなかよいモノだと思う。
電子書籍もダウンロードし見てみましたが、まずまず鑑賞できると思うけど、本専用の端末を使った方が目が疲れにくいと思います。(電子書籍はヨドバシカメラにしました。ポイントも付くし笑)

ただ、反応が鈍いし、パソコンの方が扱いやすいですね。
d0163154_2274493.jpg

[PR]
by masagorotabi | 2017-09-30 22:08 | 日記 | Comments(0)

匂い

自分の匂いを確認できるようなモノが市販されるなんて記事を読みましたが、なんでもビジネスにしてしまうのをみると、世の中はビジネスが中心にあるのだと実感します。(環境問題ももはやビジネスですし)

「黒船」(吉村昭著)の中に、日本人は行水、風呂が好きなせいか全く匂いがしない、という記述がありました。
清潔好きというのもありますが、野菜中心の食生活とストレスのない生活が、体臭というものを発散しない日本人体質というものを作りあげたのかもしれません。
[PR]
by masagorotabi | 2017-09-25 22:03 | 日記 | Comments(0)

宇宙背景放射

宇宙誕生から37万年後に放たれた光が、現在の地球に降り注いでいるといいます。
それを感じることができるのは、アナログテレビの砂嵐で、約1%がその電波と言われているそうです。

赤ん坊がその砂嵐を見ると落ち着くとはよく言われ、母親のお腹の中に居た時にその砂嵐と似たような感覚を味わったからというのがその理由でしたが、なぜ母親のお腹の中が砂嵐のような感覚なのかが疑問に思いました。

人間も知らない間に電波を感じ、赤ん坊はその音を聞きながら成長すると考えるとなんだか面白い。
138億年前に放たれた光が、子守唄になっていたという、そんな妄想を広げてしまうのである。
[PR]
by masagorotabi | 2017-09-07 20:04 | 日記 | Comments(0)

日記帳

d0163154_22221872.jpg


日記帳といっても日記が書いてあるわけでもなく、本や映画、ネットの情報などが書かれてあります。
奇麗な字で書こうなんて微塵も思っていなくて、早く書くことが目的なので、とにかく字が汚い。

有益な情報は、自分の血肉なってくれればいいとそんな気分で書き記しています。

やっぱり手書きが一番だと思います。
何度も見直したりしますから・・・

書きな殴る、殴らないとこのボンクラの頭は覚醒しそうにありませんから!
[PR]
by masagorotabi | 2017-08-20 22:29 | 日記 | Comments(0)