<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

落描き

d0163154_19224489.jpg


できるだけ歩くように心がけていますが、そんな時間は色んなことが頭に浮かんで、脳が活性化される気配があります。(笑)

交差点を渡っている時に、自動車から追い立てられるような気分を味わうことがあります。
なぜ、自動車に乗ると焦り、いら立つのか、そんなことも考えます。

膨大なエネルギー(化石燃料)を使い、我々は時間を短縮して生活をしていますが、そのデメリットとして考えられることは、時間を早く感じてしまうことなのかもしれません。

自動車で走っていて、弱者に対して邪魔扱いするのは、そのエネルギーの使いどころを阻害されたと感じるからだと思っています。
自分の卑小な心と、無意味な時間が自分自身を矮小化し、誰かまわず当たり散らす。
いつの間にかそんな人間になってしまう。

節電が叫ばれていますが、どれだけの人が実行しているのだろう。
便利な生活は、人類が目指してきたのだろうけど、それは時間を奪われ自分をなくす行為なのではないだろうか、そんな風にも思えます。

たまには時間という軸で、自分の生活を顧みるというのも、僕は好きです。
[PR]
by masagorotabi | 2012-03-27 19:38 | 落描き | Comments(0)

恐怖心

d0163154_18575223.jpg


坂道を自転車で走っている時に、荒っぽい運転をする自動車に、ずいぶんと恐怖心をもらいました。

場所は、埼玉県秩父市羊山公園。
[PR]
by masagorotabi | 2012-03-23 18:52 | wanted | Comments(0)

菊池寛

d0163154_1941208.jpg


菊池寛の「俊寛(しゅんかん)」青空文庫を読みました。

要約すると、平家打倒の陰謀を企てた罪で、鹿児島の鬼界ヶ島に流された三人のうち、俊寛だけが赦されずに島に残されることになります。
でも、自然のきらめきを感じられるそうになった俊寛は、島の娘と契り、五人の子供をもうけます。

絶望の中から希望を見いだす、という主題が込められているそうで、芥川龍之介もこの作品に誘発されて、「俊寛」という小説を書いているそうです。

先日、NHKの教育テレビで震災の番組がありました。
小説家の高村薫さんが出演されていましたが、ああしたことがあったら変らなくてはいけないと語られていましたが、変ることが唯一の生きている者たちの義務とさえ思えます。

絶望から希望へ、私たちは何から希望を見いだして行かなくてはいけないのか。
「俊寛」を読んで、あらためてそんなことを思ったのでした。
[PR]
by masagorotabi | 2012-03-21 19:52 | 落描き | Comments(0)

d0163154_15201585.jpg


去年から育てている野菜も、だいぶ大きくなりました。
もうじき、花を咲かせそうです。
[PR]
by masagorotabi | 2012-03-19 20:19 | ロハス | Comments(0)

昨日は、熱っぽかったですが、風邪薬を飲もうか飲むまいかと悩んでいました。
出来るだけ薬は控えるようにしていますけど、これ以上体調が悪くなるのもいけないかなあと思ったのですが、結局飲みませんでした。

前回、プラシーボ効果という言葉を書きましたが、その意味は偽薬をホンモノの薬と思い込み、効果が出てしまうということです。
思い込みだけで、風邪が収まってしまうなんて、どんなに素敵なことなのでしょう。

ただし、この効果も第三者がいて、それも信頼のおける人物でなくてはならないのかもしれません。
一回や二回は、その効果を体感できるかもしれませんが、三回目以降は変に疑ってしまうことだってありえます。

嘘をつくということが、いかに難しいことなのかということかもしれません。

僕は、嘘は嘘と分かっている嘘でないとついてはいけないと思っています。
その理由としては、いずれバレるということと、嘘をついた負い目が自分自身を苦しめると思っているからです。

嘘から出た真、なんてこともありますが、それは潜在意識の中で、真実を追究しているからでしょう。

どんな素敵な嘘をつこうかな・・
[PR]
by masagorotabi | 2012-03-15 20:14 | 雑想 | Comments(0)

鉄アレイ

d0163154_20521987.jpg


鉄アレイは、5キロ、2キロ、1キロと持っています。

写真の2キロでは、ネットを見ている時に、片手でジャブのように振っています。
いつの間にか、パンチ力が付いていたらいいなあと思っています。
[PR]
by masagorotabi | 2012-03-05 20:55 | 日記 | Comments(0)

ホットサンド

d0163154_18465352.jpg


以前に、実家にあったものを貰い受け、一度か二度使ってそのままにしていました。

自転車やオートバイに乗って、小腹が空いた時にでも食べようと思い、引っ張り出してきました。
乗って休むのが楽しくなる、そんなものが作れたらいいなあ。
[PR]
by masagorotabi | 2012-03-04 18:53 | 日記 | Comments(0)