曲げワッパ弁当箱の再利用

d0163154_23294127.jpg


前回の曲げワッパの再利用に続き、曲げワッパ弁当箱もペイントしてみました。

マックのロゴマークが光っていますね。
ということでマックのパソコンを使っていますが、古いパソコンのバックアップは以前にしていたのですが、今回改めてそれらを見てみるとそれほどの価値あるものではないなと思いました。

本当に大事なことは、手帳にメモしたり、印刷してとってあったりしていましたので、未だにアナログ派としては、パソコンは今もって信用していません。(笑)

なによりも本当のバックアップとは、僕自身の中の想像力、創造力であって、生かすも殺すも己の裁量にかかっていると思っています。

マックのロゴマークですが、おもちゃのように使えるという意味があったと思います。
これからもおもちゃ箱であって欲しいものです。
[PR]
# by masagorotabi | 2010-10-15 23:41 | 日記 | Comments(0)

d0163154_1973173.jpg


ずいぶん前に描いたものですが、ぬるめの日本酒が飲みたい季節になりましたね。
[PR]
# by masagorotabi | 2010-10-14 19:08 | 落描き | Comments(0)

秋になると

ビリー・ジェエルの歌が聴きたくなります。

それと「それからはスープのことばかり考えて暮らした」(吉田篤弘著 中公文庫)を買ってきました。
以前に図書館で借りて読んでいたのですが、再読したかったので手に入れました。
また読みたいと思うのは、僕には珍しいことなのですが・・

オートバイで八ヶ岳方面に行きたいし、自転車で山道を走りたいし、過ぎ去りし季節は僕を待ってはくれないのでしょうね。
[PR]
# by masagorotabi | 2010-10-06 19:18 | 日記 | Comments(0)

胸を張る

今、FMラジオを聞いていました。

若者の引きこもり、自傷行為についての話でしたが、その中でジャイアントとのびたの話が出てきました。
のびたは、おどおどとジャイアンに近づくからイラッとされて虐められるという話でした。

己の行為が相手をモンスターにしてしまうということでしょう。
社会全般によくある話ですね。

ここで問題なのは、モンスターになってしまう人間たちであって、虐められる側の問題ではないということではないか。
なぜ私たちはモンスターになって、弱い立場の人たちを踏みにじるのか。

人間という病を自覚しないと、いつまでたっても問題は解決しないのだろう。
[PR]
# by masagorotabi | 2010-10-05 00:05 | 日記 | Comments(0)

曲げワッパ珈琲カップの再利用

d0163154_18391483.jpg


漆器でできたものですが、古くなり処分をと考えていましたが、ペイントを塗りipodシャッフルを入れておくことにしました。

この珈琲カップは自転車旅行中に中山道奈良井宿という場所で買い求めたものです。
ですので思い出もあり、捨てるに捨てられずにいましたが再利用できてホッとしています。

他に曲げワッパの弁当箱もあるのですが、これも底に穴が空いてしまって使うことができないので、これもペイントをして何かのケースにと思っています。

たぶんですが、買ったところに送って漆を塗り直してもらうこともできると思います。
[PR]
# by masagorotabi | 2010-10-03 18:46 | 日記 | Comments(0)