日記

「優雅な生活が最大の復讐である」という言葉を、ある本の中で見つけた。
もともとはスペインの諺だそうで、奥の深い言葉である。
[PR]
# by masagorotabi | 2017-07-06 21:52 | 日記 | Comments(0)

割引券

d0163154_20263542.jpg


Tポイントが使えるドラックストアでこういったものを貰いました。
以前にも、エディオンの1000円の割引券を貰ったことがあるけど、こちらは家電製品を買って使いましたが、配達の人にチップとして渡してしまったのでプラマイ0です。

ポイントカードというのはこの世界から無くなってほしいと思ているのですが、レジでカードをお持ちですか?とたずねられるのも面倒で、頻繁に行くお店だけは持っています。

Tポイントは犬ネコ保護の団体に寄付をしていますが(年間2000円未満)、これがポイントを集める意義となっています。
[PR]
# by masagorotabi | 2017-07-03 20:34 | 日記 | Comments(0)

日本人はなざ足下を見られるのか?

「日本人はなざ足下を見られるのか?」(杉江弘著)を読む

著者は、日本航空機長として公私で50カ国以上に足を踏み入れ、比較して日本の姿をあぶり出しています。

自動車運転については、日本人は上手くないとし、理由として欧米人は狩猟民族だったため、動体視力が発達していると記します。
日本人の気質として、臨機応変に対応できないという点も運転にはマイナスとのこと。
(交差点でも、自動車が来なければ歩行者は欧米では渡ってしまう。)
臨機応変ができないという点が、煽りにつながっているのかもしれません。

「いじめ」は日本の独特の文化とあります。
外国の場合は、いじめではなく差別なんでしょうね。
日本の場合は「世間」という独特の世界観があるから、他人を常に意識し、目立つものは世間という世界で陰湿に叩くという方法をとるのでしょう。

他に、米国以外ではチップは不要とあります。
[PR]
# by masagorotabi | 2017-07-01 15:07 | 読書日記 | Comments(0)

君が世界を・・

「君が世界を見捨てても世界が君を見捨てない」(瀬戸しおり著)を読む

父親のDV、中学3年の時の暴力教師、ひきこもり、自殺未遂、援助交際、AV出演・・こうした生活を経て23歳で行政書士として起業します。

ここまで赤裸々に書いてもいいのだろうかと心配になります。
なぜなら、こうした本の存在が年を経たら重荷になると感じたからです。

2006年に出版されて、現在も行政書士としてがんばっているのだろうとネットで検索を試みましたが、まったく消息が分からない状態です。

題名もいかにも編集者がつけたような名前ですね。
本人が書きたかったのは、こうしたことじゃないという気がしました。
[PR]
# by masagorotabi | 2017-06-26 20:27 | 読書日記 | Comments(0)

ばねじぃ

d0163154_22194461.jpg

「はわだって、跳ね上がるだけじゃなくて滑りたいと思う時もあるのじゃよ」
[PR]
# by masagorotabi | 2017-06-24 22:20 | 読書日記 | Comments(0)