カテゴリ:落描き( 393 )

バネじぃ

d0163154_18231803.jpg
「辛い時は、バネじぃ踊りをするのじゃ♪」


[PR]
by masagorotabi | 2018-06-15 18:25 | 落描き | Comments(0)

シグナル

フジテレビの「シグナル」というドラマを見ています。
最初の何話かは見ていませんが・・・

多世界解釈というのがテーマなのかもしれませんが、ラストはどうなるか!?
d0163154_21015004.jpg

[PR]
by masagorotabi | 2018-06-06 21:04 | 落描き | Comments(0)

太宰治

d0163154_20010368.png
大宰の随筆を読んでいた時に、電車内の出来事のことが記されていました。

少し前に読んだものなので正確ではないかもしれませんが、電車内で女性に触れてしまってその女性から睨みつけられたという出来事だったとおもいます。

それに対して大宰は、意識しているからそんなことを思うんだという内容のことを言ったと思います。
時代は変わっても、人間というのは変わらないもんだなと思ったのですが、人間というのは今も昔も他人を異様に意識し監視しているもんだなと感じました。

ひとは主観で物事を考える動物だと思いますが、大宰は小説家なので多観(こういう言葉があるかわかりませんが)で物事を考えられる人なので、人間の浅ましさ、狡さ、えげつなさをふつうのひと以上に理解できるのだろう。


[PR]
by masagorotabi | 2018-05-07 20:08 | 落描き | Comments(0)

近藤勇

d0163154_21435002.jpg

[PR]
by masagorotabi | 2018-04-25 21:44 | 落描き | Comments(0)

花咲くお江戸文化

d0163154_18304204.jpg

[PR]
by masagorotabi | 2018-04-10 18:31 | 落描き | Comments(0)

KAPPA

「KAPPA」(柴田哲孝著)を読む

ある沼で何者かに食いちぎられた死体が上がります。
河童の仕業という噂が出て、その真相をあるルポライターが追うことで物語は始まります。

ブラックバス釣りもふんだんに盛り込まれていますが、違法放流は魚の責任ではなく放流する者の責任だと記されています。

余談ですが、私も高校生の頃に友達とよくバス釣りを行いました。
その当時を思い出しながら、どこか懐かしくもあり、夢中になった記憶とともに楽しく読み進めることができました。

[PR]
by masagorotabi | 2018-03-02 20:27 | 落描き | Comments(0)

華咲くお江戸文化

d0163154_17265669.jpg


[PR]
by masagorotabi | 2018-02-04 17:27 | 落描き | Comments(0)

華咲くお江戸文化

d0163154_178184.jpg

立川談志師匠は、落語のことを「業の肯定」と言ってましたが、物語でも同じことが言えると思います。
言葉を代えれば「マイノリティの肯定(ただし法を犯さないこと)」といったことだろうか。

差別や排除といったところからは幸福なんて生まれることはないであろうし、そういった世界観のもとではいつしか死に追いやられてしまう。

人間は愚かだから法律が必要であるし、愚かだからこそ物語が必要だともいえる。
[PR]
by masagorotabi | 2018-01-31 17:18 | 落描き | Comments(0)

華咲くお江戸文化

d0163154_18364632.jpg

[PR]
by masagorotabi | 2018-01-28 18:37 | 落描き | Comments(0)

西郷

d0163154_19182292.jpg

[PR]
by masagorotabi | 2018-01-19 19:18 | 落描き | Comments(0)